KARADA NESS

からだをフィットネス

美背中を目指そう!背中痩せに抜群のヨガポーズ3選

7月に入り、いよいよ夏が始まるという今日この頃。


本格的な薄着に入る前に、あなたのボディコンディションはいかがでしたでしょうか?


夏に向けて、お腹周りやウエスト、太ももなどのケアを重点的に行う方が多いですが、意外に見落としがちなのが背中のお肉。


自分で見て確認することがなかなか難しいため、背中についたお肉に気づいていない方が多いのも怖いところ。


背中にお肉がたまると、二の腕が太くなったり、はみ肉の原因にもなるので、見た目に大きな影響を与えます。


しかし、背中のお肉はヨガで解決できますよ!そこで、今回は背中痩せに抜群のヨガのポーズを3選ご紹介します。

1、コブラのポーズ

最初にご紹介する背中痩せに抜群のヨガポーズは、「コブラのポーズ」。


サンスクリット語で ’’ブジャンガアサナ’’ と呼ばれています。


コブラのポーズは、背中を大きく反らし背中周りの筋肉を動かすので、猫背を改善し背中の引き締めに効果抜群!


猫背は血流を悪くするので、背中にお肉がつく原因のひとつでもありますが、コブラのポーズで背中を反ることで、背中に蓄積された脂肪が引き締まり、背中がすっきりしますよ。


比較的に簡単なポーズなので、初心者の方にも取り組みやすいのも嬉しいポイント。


コブラのポーズは胸を大きく開くため、胸筋も強化するので、バストアップも期待できます◎


また、胸を開くことで、身体が酸素を多く取り込むので、血流がよくなり代謝アップにも効果的。


女性には嬉しいメリットが多いコブラのポーズですが、心地よさを感じることができれば、ポーズに慣れてきた証拠!


ストレッチ感覚で、コブラのポーズを楽しむことができますよ。

2、猫のポーズ

続いてご紹介するのが、「猫のポーズ」。サンスクリット語では、’’マールジャーラアーサナ’’ 。


猫のポーズは、背中を大きく反る動きを伴うので、背中痩せに欠かせないポーズのひとつ。


ポイントは急いでポーズをとるのではなく、ゆっくり時間をかけて大げさなくらいに大きく動作を繰り返し、背中の可動域を広げると、より高い効果を期待できます。


猫のポーズは、初心者の方にでも気軽に取り組めるシンプルなポーズですが、いざ始めてみると背中が筋肉痛になる方もいますが、めげずに続けて下さい。


慣れると背中全体の筋肉がほぐれる感覚が心地よく感じられるので、猫が伸びをするような気持ちよさを感じながらポーズを楽しめますよ。


猫のポーズは、骨盤から背骨全体をほぐしていくポーズになるので、肩こりや腰痛、ストレス解消にも効果的ですよ◎

3、バッタのポーズ

最後におすすめするポーズは、「バッタのポーズ」。


サンスクリット語で ’’シャラバーサナ’’と呼ばれ、’’シャラバ’’ はバッタを意味します。


その名の通り、全身をバッタのように大きく反らせるバッタのポーズは、背中の筋肉を鍛えるため背中痩せに効果大!


引き締めたい背中に意識を集中してポーズをとるとより効果的◎


また、背筋を鍛えることは姿勢改善にも繋がるので、バッタのポーズは猫背が原因による背中のはみ肉撃退に最適です。


さらに、バッタのポーズは背中だけではなくお尻も動かすため、ヒップアップも期待できます。


背中痩せとヒップアップを同時に叶えてくれれば、一石二鳥!


女性にとっては嬉しい限りですよね。


両脚を上げる際に骨盤周りが痛く感じる場合は、タオルやブランケットを下に敷いてポーズをとることをおすすめします。


全身がよく伸びていることを意識すれば、気持ちよさを感じることもできます。


バッタのポーズで背中のはみ肉を撃退して、美背中と美尻を目指してみませんか?

4、ヨガで美背中を目指そう!

今回は背中痩せに効果抜群のヨガポーズを3つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?


初心者の方でも簡単にできるポーズのみをご紹介したので、朝目覚めた時や夜寝る前に上記のポーズに挑戦してみることをおすすめします。


上記でご紹介した「コブラ」、「猫」、「バッタ」のポーズを毎日継続して行えば、早い方なら1、2週間で効果を得ることができますよ◎


これまでに背中のケアをしてこなかったという方でも、まだまだ間に合いますよ!


今年の夏は、ヨガで背中美人を目指してみてはいかがでしょうか?