KARADA NESS

からだをフィットネス

田中みな実の腹筋を作る3つのヨガポーズ!ポッコリお腹を解消して女性らしい腹筋に!

「田中みな実のスタイルに憧れるなぁ。けど、実際はぽっこりお腹…」

女性らしい魅力的な腹筋に憧れるものの「無理だよな~」とあきらめていませんか?


今回は、元ヨガイントラの著者が、魅力的な腹筋を作る3つのヨガポーズを教えます!


参考になるので、ぜひ一読ください。

1.ヨガのポーズで田中みな実の腹筋は作れるのか?

そもそもヨガのポーズで、田中みな実さんのような女性らしい腹筋は作れるのでしょうか?


まずは結論から!田中みな実さんのような腹筋は作れます!


ただし、短期間でなく継続して続けることが大切。


また、女性らしい締まりのある腹筋は作れますが、バキバキに割れた腹筋はヨガのポーズだけでは不十分です。


「ヨガをしているけど、田中みな実さんのような腹筋じゃないです…」なんて声もありそうですね。

そんな方はポーズのやり方や意識の向け方、キープ時間や回数が合っていないと言えます。


それでは、ヨガのポーズで女性らしい魅力的な腹筋が作れる「二つの理由」をお話します。

1-1.【理由その1】ヨガポーズはインナーマッスルの腹筋にまで届く

この投稿をInstagramで見る

💙body&fashion💙 . . ラインが綺麗になると服を着るのが格段に楽しくなるね。 . . 糖分、グルテンを断つのはきついけど きついなーって思うのは最初の数日。 . . 抑えられずずっとモヤモヤしながら食べたいものわやダラダラ摂取して目先の楽や楽しさをとる。 . . 数日我慢してたまに好きなものを口にする。 糖分、グルテンを控えるとムクミも一日中過ごしても感じることは少なく朝もすっきり起きれて気分も晴れ晴れ過ごせる。 . . 私は絶対後者を選びます🙂♥️ . . 少しの我慢は仕方なし😇 . . #美コア #宅トレ#fitness #筋トレ#腹筋#筋トレ女子 #腹筋女子#アブラックス#ワークアウト#トレーニング#fitness #workout #core#training #abs#体幹#くびれ #痩せる#ダイエット

grolian(@dark.belly)がシェアした投稿 –

ヨガのポーズは「インナーマッスル」と「アウターマッスル」の両方が鍛えられます。


そもそも「インナーマッスルと」と「アウターマッスル」の本当の意味を知っていますか?「

インナーマッスル」とは、背骨周辺の体の深部にある筋肉のことをいいます。

いわゆる深層筋ですね。


背骨周辺の筋肉が強化されるので、体幹が強くなりバランス力もアップします。


男性でよく見られるバキバキに割れた腹筋。

あれは表面上の筋肉「アウターマッスル」が非常に鍛えられている証。

アウターマッスルは、体を動かしてくれる役目を担っているので重要です。


けれど、アウターマッスルだけ鍛えていてもアンバランスです。

インナーマッスルも「体の軸」となる部分なので非常に重要!
芯のある「女性らしさ」にはかかせませんね。


呼吸とともに静止するヨガのポーズは、インナーマッスルの腹筋にまで働きかけます。

なおかつ、インナーマッスルとアウターマッスルをバランスよく鍛えてくれる!

ヨガのポーズは、しなやかな女性らしい腹筋を作るのに適しているのです。

1-2.【理由その2】ヨガポーズは腹筋まわりの脂肪も落とす

この投稿をInstagramで見る

💙body&fashion💙 . . ラインが綺麗になると服を着るのが格段に楽しくなるね。 . . 糖分、グルテンを断つのはきついけど きついなーって思うのは最初の数日。 . . 抑えられずずっとモヤモヤしながら食べたいものわやダラダラ摂取して目先の楽や楽しさをとる。 . . 数日我慢してたまに好きなものを口にする。 糖分、グルテンを控えるとムクミも一日中過ごしても感じることは少なく朝もすっきり起きれて気分も晴れ晴れ過ごせる。 . . 私は絶対後者を選びます🙂♥️ . . 少しの我慢は仕方なし😇 . . #美コア #宅トレ#fitness #筋トレ#腹筋#筋トレ女子 #腹筋女子#アブラックス#ワークアウト#トレーニング#fitness #workout #core#training #abs#体幹#くびれ #痩せる#ダイエット

grolian(@dark.belly)がシェアした投稿 –

女性らしい締まった腹筋を作るには、腹筋を鍛えるだけでなく脂肪を落とすことも重要です。


呼吸とともに静止するヨガは有酸素運動。

「脂肪を燃焼」させる効果があります。


アウターマッスルとインナーマッスルの両方をバランスよく鍛えることができ、脂肪を燃焼させる効果もあるヨガのポーズは、「女性らしい腹筋作り」には最適といえます!

2.田中みな実の腹筋を作る3つのヨガポーズ!

それでは、さっそく女性らしい魅力的な腹筋を作る、3つのヨガのポーズを紹介します。

2-1.板のポーズ(クンバカーサナ)

四つんばいから、片脚ずつ後ろに伸ばし、頭からかかとまで一直線になる板のポーズです。

両手と両足で体を支えるのではなく、お腹に意識を向け、腹筋で体を支えるイメージ。

これで効果がアップします!


【ポイント】
体が一直線になるように保ちます。
腰がダラーンと反れないようにしましょう!
おへそとおしりの穴をキュッとしめ、そこにフォーカスします。
腕や脚で体を支えるというより、腹筋や背筋、お尻の筋肉で体を支えるイメージです。

●5呼吸ほどキープし、2~4回ほど行います。


【効果】
・体幹を強くする
・腹筋だけでなく、背中やお尻の筋肉も鍛える
・全身の強化

2-2.賢者のポーズ(ヴァシスターサナ)

板のポーズ(クンバカーサナ)から、賢者のポーズ(ヴァシスターサナ)にうつりましょう!


板のポーズと同様、腹筋で体を支えるようにすることが重要!そうすることで腹筋に効きます。


【ポイント】
・腰がおちないように腹筋に力をいれましょう。
お腹とお尻の穴をキュッと締めて、腹筋で体を支えるイメージです。

・胸を大きく開きますが、腰を反らしすぎないように気をつけましょう!

●5呼吸ほどキープし、左右各2回ほど行います。


【効果】
・腹筋の強化だけなく、バランス力、集中力が高まる。
・二の腕の強化

2-3.舟のポーズ(ナヴァーサナ)


まずは、こちらの「初心者向け動画」からやってみましょう。


慣れてきた方、できる方はさらに脚を伸ばした「上級者向け」にトライしてみましょう。


【ポイント】
・背骨が丸くならないよう、骨盤を立てるようにし背筋はまっすぐにします。

●5呼吸ほどキープし、2回ほど行います。


【効果】
・腹筋だけでなく、集中力・バランス力が高まる
・皮下脂肪を落とす
・腰痛の軽減
・太ももの引き締め

2-4.時間をかけずに「女性らしい腹筋」を作るには?

田中みな実さんのような「女性らしい魅力的な腹筋」を目指すなら、上記の3つのポーズを週3日から毎日、自分の体の状態に合わせて行うことをオススメします。

3つのポーズすべて行っても、5分~10分で終わります。


とはいえ、それすら時間がとれない!という方は、「ながら腹筋」の習慣化をオススメします!

「ながら腹筋」とは何をすれば良いのか?


それは、何かの作業と同時に腹筋を意識します。

朝、窓を開けるとき「お腹をキュッ!」
歯磨きをするとき「お腹をキュッ!」
茶碗を洗うとき「お腹をキュッ!」
信号待ちのとき「お腹をキュッ!」


おへそを背骨側へグッと引き寄せて、軽くお腹を引っ込める。

この「習慣」が大切です。

パブロフの犬のように、その作業をすると条件反射で「お腹がキュッ!」となればOK!


例えば、朝と晩に茶碗を洗う時「お腹をキュッ」としているだけでも、1日30分ほどの腹筋強化につながります。

習慣化の影響は大きいですよ!

腹筋に効果のあるヨガポーズと一緒におこなえば、さらに効果が高いですね!

3.まとめ:ヨガのポーズで田中みな実の腹筋は作れる!

今回は、女性らしい魅力的な腹筋を作るヨガのポーズをご紹介しました。

3つすべてのポーズを行っても、10分もかかりません。

さらに「ながら腹筋」を習慣化させることで、田中みな実さんのような腹筋に近づきますよ。


「もうこんな歳だから…」とか「こんなに出たお腹だから…」とあきらめないでくださいね!

「いつまでもキレイでいたい!」その思いをぜひ叶えてください。あなたの「キレイ」を応援しています!