KARADA NESS

からだをフィットネス

スキニーが似合う!美脚を叶える究極ヨガポーズ3選

最近脚がむくみやすくなっていると感じていませんか?


寒さが厳しくなるに連れて血行が悪くなるので、脚を含めた身体全体がむくみやすくなっているのです。


秋・冬は肌の露出が減る影響で、スタイルを気にする方が一段と減りますが、むくみやすい季節であるため油断は禁物!


特に肌寒くなると、スキニーなどのパンツスタイルを取り入れる方が急増するため、露出の少ない夏といえども美脚ケアは必須。


そこで、今回はスキニーパンツが似合う美脚を叶える究極のヨガポーズを3つと効果的にヨガで美脚を作るための3つのポイントをご紹介していきます。

1、美脚を叶える3つのヨガポーズ

(1)肩立ちのポーズ

脚のむくみ解消に効果絶大の「肩立ちのポーズ」。


寒さの影響で血流が悪くなっても、肩立ちのポーズは逆転をするポーズのため、血の流れを改善し脚のむくみを解消してくれます。


特に立ち仕事が多く脚がむくみやすいという方にもおすすめで、就寝前にこのポーズを行うだけで翌朝効果を感じられます。


また、疲労回復効果も高いため、寝る前にこのポーズをとりながら呼吸を整え、瞑想してみましょう。


身体と心そして頭がすっきりし、リラックスできますよ。


ポーズの後は、ぐっすり眠ることができるので、疲労が回復されます。


肩立ちのポーズは、慣れていない方にとっては全身を支えるのが難しく感じるケースが多いです。


そのような場合は、無理をせずに壁を使ってポーズをとるのもあり◎


肩立ちのポーズは逆転系のポーズのため、食後にポーズをとることは絶対に避けて下さい。


できれば食後2~3時間開けた入浴後、寝る前に肩立ちのポーズをとると次の日の朝、脚がすっきりしているのを感じられますよ。

(2)椅子のポーズ

空気椅子やスクワットのような体勢をとる「椅子のポーズ」。


そんな椅子のポーズは下半身を強化し、脚の筋肉が鍛えられるため、美脚を叶えてくれます。


特にふくらはぎの引き締めに効果的。


ポーズをとっている間は、下半身に負荷がかかることを感じられ、脚に効いているなという実感をもてるポーズでもあります。


最初は脚が筋肉痛になる方もいますが、ポーズが効いている証拠です。


慣れれば筋肉痛無しで、効果を得られるようになります。


ポーズをとる際は、太ももと体幹で身体を支え、背中がまっすぐになっていることを意識して下さい。


膝がつま先よりも前に出ないように膝を適度な位置でキープすることがポイントで、脚の筋肉を使っていることを意識しましょう。

(3)サギのポーズ

美脚効果が高いことで知られる「サギのポーズ」。

脚全体の血流を促進するサギのポーズは、むくみを緩和し、毎日継続して行えばたるんだ太ももが引き締まります。


美脚を目指す方にはまさに絶対に外せないポーズ!


サギのポーズは決して難易度が高いポーズではないのですが、初心者の方や身体が固い方にとっては、とりにくいポーズでもあります。


脚をまっすぐ上げるのが難しいという方は、膝が曲がってしまっても構いません。


最初は完璧にポーズをとれなくても、毎日継続していくうちに身体が馴染んでいき、安定したポーズをとることができるようになりますよ。


また、まっすぐな姿勢を保つために骨盤を中心に落とし、背中が曲がらないように意識してポーズをとりましょう。


2、効果的にヨガで美脚を叶える3つのポイント

(1)脚の筋肉を使っていることを意識しよう

脚の筋肉を使っていることを意識してポーズをとって下さい。


ただ何となくポーズをとるだけでは、効果を得られません。


ヨガは筋トレとは異なり、ゆっくりと呼吸に合わせてポーズをとるものです。


脚や身体を動かす際に、筋肉が動いていることを感じながらポーズをとって下さい。

(2)毎日継続しよう

効果的にヨガで美脚を叶えたいのであれば、毎日継続することが何より大切。


上記でご紹介した3つのヨガポーズは、初心者でも取り組めるポーズで、比較的即効性が高いものです。


毎日ポーズをとることで、硬直した筋肉が和らぎ、よりポーズを深めていくことができます。


また、継続することで脚に筋肉が付き、美しい美脚を叶えることができるのです。

(3)心と身体に意識を向けよう

どのポーズをとる上でも大切なことですが、自分の身体や心に意識を向けて下さい。


ポーズをとりながら、「どこか身体に違和感があるところはないか」や「以前よりもポーズをスムーズにとれている」など身体の調子や変化に意識を向けましょう。


また、「今のわたしの心は穏やか」や「ストレスを感じていないか」など自分の心と向き合って下さい。


心が穏やかでない時は、ポーズを始める前に呼吸を整えましょう。


心が穏やかでないとポーズに集中できず、効果も半減してしまいますよ。


3、スキニーが似合う美脚をヨガで叶えよう!

今回はスキニーが似合う美脚を叶えるヨガポーズ3選とより効果的にヨガで美脚を作るための3つのポイントをご紹介しました。


今回ご紹介したヨガポーズを毎日継続して、今年の冬はスキニーが似合う美脚を目指してみませんか?